ロングウィッグを絡みにくくするケア方法

ロングウィッグを絡みにくくするケア方法

髪の長い女性というのはとても魅力的です。 ですので普段はショートヘアーの人でもロングウィッグを付けることによって、ロングヘアーを楽しむことが出来るようになるのです。 お出かけの時などには使用してみるのもいいでしょう。 しかしロングウィッグを使っているうちに気になってくることと言えば、絡みが出てくるという事です。 丁寧に使っているつもりだったとしても、どうしても絡みが出てくるようになりますのでその対処方法を知っておくようにするといいでしょう。 そこでロングウィッグの絡みを取る方法としては、スプレーをかけるという方法があります。 ウィッグ用のシリコン入りスプレーを絡んでいる部分にかけ、くしで溶かしていくようにするのです。 しかしくしでとかすときには、思い切り無理やり引っ張ってしまい絡みを取ろうとするのはよくありません。 無理やり引っ張ってしまうことによって、ロングウィッグがいたんでしまうようになるからです。 ですので、ロングウィッグがいたんでしまわないようにするためにも、毛先部分から焦らずに徐々にとかしていくようにするといいでしょう。 そうすれば、少しずつでも綺麗にtとかせるようになってきますので、丁寧に扱う必要があります。