耐熱タイプのロングウィッグなら好みのカールを楽しめる

耐熱タイプのロングウィッグなら好みのカールを楽しめる

ウィッグというと好きな髪型や髪の長さに一瞬にして変身ができる優れものです。髪の毛の少ない場所に部分的に使う方もいらっしゃいます。 特に、髪が短い時に長くしたい、華やかなヘアーアレンジを楽しみたい方にはとても便利なものでしょう。 そんな方はロングウィッグを使うと長さが足されます。 ロングウィッグというと、もともとがストレートのものとカールが付いているものとで分かれます。 ストレートのロングウィッグをたまにカールにしたい、ヘアアイロンを使ってアレンジをしたいという方は耐熱性のものを選ぶことが必要です。 耐熱性のまったくないロングウィッグの場合、ヘアーアイロンやコテを当てると焦げてしまったり縮れてしまう恐れがあります。 そもそもウィッグというものは、管理の仕方次第で長く使えるかどうかが決まります。 髪の毛が絡んでしまうとなかなかほどけないものもあるのでしっかりとブラッシングすることが必要です。 その点、耐熱性のあるものはしっかりとしたつくりのものが多くアレンジがしやすいのでおすすめです。 あまりにも安い値段のものは熱を当ててはいけない、一二度使うと絡まってしまってほどけないというものが多いのでしっかりと表示を確認した方が良いでしょう。